心に残る、思い出の楽器「なつかし楽器道場」

70年代〜90年代の名機の思い出を投稿してもらうコーナーです。e楽器屋店長とアシスタントのキラちゃんのコンビがお送りします。

投稿ファイル No.137

煙草を吸いながら、回るテープ眺めていた

AKAI 4400D

テープデッキ 発売時期 1972年 定価¥56,000

AKAI 4400D 引用元:

店長、今日は「AKAI 4400D」という、なつかし楽器投稿が届きました。

これは美しい、AKAIのステレオオープンリールデッキだ。まだコンパクトカセットが普及する1960年代、音楽好きの部屋にはこのオープンリールデッキが鎮座していたのだ。

これは楽器じゃなくて音楽を聞くヤツよね?

このデッキは多重録音ができたのでMTRのような使い方もできる。それにAKAIというメーカーは、のちにサンプラーのSシリーズなど歴史的なヒット作となる楽器を作るのだけど、それはまた別の話。

このリールが両方回転するのよね、むき出しで大丈夫?

当時としては画期的な3ヘッド搭載、4極インダクションモーター駆動で安定した高音質で録音再生できる。YouTubeでオープンリールデッキの音を聞いたけど、やっぱりアナログの音はいいね。

では、AKAI 4400Dを実際に使っていた、という方の投稿で〜す。

社会人になりたての頃、オープンリールブームだったので、給料を貯めて新宿のビックカメラで購入しました。当時のAKAIはオープンリールデッキのメーカーとして評判が良かったと記憶しています。見栄えも良く、迫力もあったので4400Dを選びました。

持っているレコードプレイヤーにアンプを通して録音して、レコードが痛むことを気にせずに何度も再生しました。テープは高級なものを使用してたので、当時流行りつつあったカセットテープより良い音でした。

テープが回るのを、タバコを吸いながらゆったりと見て、音楽を聞いていました。流行していたアイドルの曲やフォークソングがとても心に響きました。ノイズが少ないので、クラシックも時々聴いていました。今やデジタル機器に押されてしまい、オープンリールデッキは販売されていませんが、あの頃のテープの音は良かったです。テープが回っている姿も良かったです。

投稿者:愛知県在住 E.Tさん 1960年代生まれ

まわるテープを眺めながら、タバコの煙が漂う金曜夜、店長の好きな展開でしょ?

いいね〜。投稿者の「レコードが痛むので、テープに録音して聴いていた」というのも見逃せないシチュエーション。アナログレコードは、聴けば聴くほど、レコード針で溝が削れて、音質低下してしまう。その生命を削りながら音を出す宿命にあったのだ。

タバコは二十歳になってから。

いいね!で新着投稿お知らせ。

あなたの「楽器の思い出」をお待ちしております。投稿が採用された場合もれなく賞金( Amazonメールギフト券)を進呈します。【最優秀賞】¥1,000【準優秀賞】¥500【採用作品】¥300【投稿先】投稿ウェブフォーム
ミュージックジョブネット
バンドメンバー募集のメンボネット
Jim Dunlop GCB95

’66年 エフェクター

使いすぎに注意? 魅惑のワウペダル

Guyatone LG-145T

’65年 エレキギター

見た目抜群、サイケなビザールギター

AKAI 4400D

’72年 オーディオ

煙草を吸いながら、回るテープ眺めていた

BOSS OD-2

’85年 エフェクター

バンドブームのギタリスト、みんなの超定番

BOSS OD-1

’77年 エフェクター

足元の鮮やかなイエロー、名機は今も健在

YAMAHA KX5

’84年 キーボード

キーボードだって、ライブで目立ちたい

Ibanez PGM300

’91年 エレキギター

このギターがあれば、自分にも弾けるのでは

Roland VS-1680

’98年 デジタルMTR

音楽仲間からも注目の的だった、HDR

YAMAHA YEP-321

’70年 ユーフォニアム

大学最後の定期演奏会で、人生最高のソロ

YAMAHA EL-90

’91年 エレクトーン

打ち込んだ音を聞くだけでワクワク

YAMAHA SC-800

’77年 エレキギター

フェイズスイッチで13通りの音作り

Roland XP-50

’95年 シンセサイザー

ミュージックワークステーション完成形

STRATOCASTER '76

’76年 エレキギター

初めてのアメリカ製ギター

MACKIE CR1604

’91年 アナログミキサー

気づいた時には、買っていた

Maxon D&SⅡ OD-802

’80年 エフェクター

並ぶ、色とりどりのエフェクター

M/B Subway Rocket

’95年 ギターアンプ

小型でも近所迷惑なフルチューブ

TOKAI TALBO

’83年 エレキギター

バイク事故でも壊れないタフな奴

AKAI MPC2000

’97年 サンプラー

ヒップホップの必須アイテム

Fender JP JB62-55

’85年 エレキベース

キズの数だけステッカー

Roland SC-88 Pro

’96年 音源モジュール

中古ショップにも並ばない人気

YAMAHA G-120A

’67年 アコギ

大学構内のベンチで友人たちと

Roland JD-800

’91年 シンセサイザー

憧れ!無数のフェーダーに感動

Gibson FLYING V

’67年 エレキギター

みんなの視線も熱かったライブ

BOSS ME-6

’92年 エフェクター

ヘッドホンで夜な夜な自宅練習

YAMAHA CS1x

’96年 シンセサイザー

恍惚となってつまみを回し続ける

FOSTEX XR-3

’95年 カセットMTR

何度も失敗しながら汗だくの宅録

YAMAHA DX7

’83年 シンセサイザー

バンド、エレクトーン発表会に活躍

KRAMER JK-1000

’87年 エレキギター

80年代ヘヴィメタ黄金期を象徴する

Greco RB-700

’77年 エレキベース

女子高生も愛したリッケンレプリカ

FERNANDES ZO-3

’90年 エレキギター

誰が見ても「かわいいー」と言ってくれる

YAMAHA RY8

’93年 ドラムマシン

バンド練習でドラマーが欠席した時にも活躍

BOSS SE-70

’93年 エフェクター

ライブ・デモテープ作りと大活躍の一台

TOKAI ST-60

’79年 エレキギター

叔父からプレゼントで学園祭のステージに

MARSHALL MS-2

’90年 ギターアンプ

放課後の教室でメンバーと小じんまりと練習

Proco RAT2

’88年 エフェクター

ギター雑誌でも話題になっていて迷わず購入

PORTASTUDIO 414

’87年 MTR

一つ一つ音を積み上げていく達成感があった

Roland MC-303

’96年 シーケンサー

1ルームの自宅でツマミをひねり悦に浸る

YAMAHA HS-8

’87年 エレクトーン

オーケストラを自由自在に操るような満足感

FERNANDES TEJ-70

’82年 エレキギター

大人気だったBOØWYの布袋寅泰さんに憧れて